冬の腰痛について!!

2019年01月7日

 

 

今回も幡本が担当します!!

 

1月になってからぎっくり腰の方が

 

沢山来院されています!

 

 

冬になると冷えて筋肉も硬くなってしまいます。

 

 

 

なので今回のブログは、

 

 

腰痛にならないよう

 

 

予防策についてお伝えしたいと思います!!

 

 

 

ちなみに…

 

 

 

 

屈曲型腰痛とは…

 前屈したときに腰痛が出ます。

 例:床にある荷物をとる・靴下を履く

 

 

伸展型腰痛とは…

 

反る動作の時に痛みが出ます。

例:立ち上がる時・仰向けで寝てるとき等

 

 

 

大きく2種類に分けます。

 

 

 

 

どうですか?

 

 

腰痛をお持ちの方どっちの腰痛に当てはまりましたか?

 

 

 

 

 

 

 

 

では、腰痛にならない様予防が大事になってきます!!

 

 

 

一つはストレッチです!!

 

 

 

屈曲型の腰痛の方は

 

 

太ももの後ろ側に対して

 

 

ストレッチを行っていくことが大事になります!

 

 

 

{74245DB2-AD09-439A-A72E-C9F91158E5A8}

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
今度は伸展型腰痛に対してのストレッチです!
 
 
 
 
伸展型腰痛に対しては太ももの前側を伸ばしていく必要があります!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
{F5DA43D7-EE97-4320-BEB7-677F673BB5BF}

 

 
 
どちらも伸びてきたところで30秒キープすることが大事です!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 なぜ太ももの後ろ側・前側を伸ばすといいかというと
 
 
 
 
 
 太ももの後ろ側が硬くなると
 
 
 
骨盤が後傾といい骨盤が後ろに傾いてしまいます!!
 
 
 
 
 そうすると腰の筋肉が引っ張られ
 
 
腰痛になってしまいます。
 
 
 
 
 逆に太ももの前側の筋肉が硬くなると
 
 
 
骨盤前傾といい
 
 
骨盤が前に傾いてしまいまたそれが腰の筋肉を引っ張ってしまいます。
 
 
 
 
 
 そうすると腰痛が出てしまいます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 なので太もものストレッチをすることが
 
 
 
とても大事になってきます!!
 
 
 
 
 
 
 
 
もしわからなければいつでも聞いてくださいね!!
 
 
 
 
 
 
 
厚生労働省認可 柔道整復師 幡本 洋平が執筆しました。
 
 
 
 
 
 
 
 

今年もお世話になりました!!

2018年12月31日

 

 

もうあっというまに年末ですね!

 

今年も大変お世話になりました!

 

新年も1月1日から

 

営業時間変わらず

 

営業しておりますので

 

 

ギックリ腰等

 

急なお怪我にも

 

しっかりと施術をしていきますので

 

 

来年もよろしくお願い致します。

 

 

では、話は変わりますが

 

 

最近のさくら鍼灸整骨院二俣川院

 

スタッフ写真を

 

 

載せたいと思います!

 


 

厚生労働省認可 柔道整復師 幡本洋平

が執筆しました。

 

 

頭痛について

2018年12月12日

こんにちは!!

 

今回は幡本が担当します!(^^)!

 

 

最近12月になり寒くなってきましたね!!

 

 

そんな中当院では頭痛が出ている患者さんが増えてきています。

 

頭痛というと色々種類があります。

 

筋緊張性頭痛

 

片頭痛

 

群発性頭痛

 

 

 

 

一番多いのは筋緊張性頭痛で

 

頭痛になったことがある方も多いのではないでしょうか?

 

原因は長時間のスマホ←私もついやってしまいます苦笑

パソコン操作・デスクワーク・車の長時間の運転

 

等身体にかかる負担が多いことが多いです。

 

そうすることによって筋肉が血管を圧迫し頭痛を引き起こします。

 

ケアの方法は

 

ゆっくり温めたり、ストレッチを行うこと・指圧することが大事になります。

 

 

ストレッチの方法は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

首を横に倒して左手で頭を押さえます

 

反対の手は遠くのほうへ伸ばし1分間ストレッチを行っていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

指圧は風池というツボを使います

 

 

 

 

ぜひ試してくださいね♪

 

 

厚生労働省認可 柔道整復師 幡本洋平が執筆しました。

 

 

 

 

イベント開催しまーす!!

2018年12月11日

こんにちは😊

 

寒い日が続いていますがみなさんはどうお過ごしでしょうか!?

 

寒すぎて朝起きるのに一苦労な佐久間が久しぶりに書かせていただきます🐻

 

そんな中うちでは12月24・25日でクリスマスイベントを行ないます!!!

イエーイ(*’▽’)

 

24・25日に来られた人にはくじ引きを引いてもらいお得なメニューをゲットできます!!

くじの内容としては

・楽トレ一回無料

・各種矯正一回無料

・延長マッサージ

・鍼、灸

など様々な内容が入っているのでみなさん楽しみに待っててください(‘ω’)ノ

 

厚生労働省認可 柔道整復師 幡本洋平が監修しました。

Merry Christmas☆

2018年12月10日

ほーほっほー メリークリスマース🎉🎅

気が早いわ!というツッコミお待ちしてます笑

 

お久しぶりです。

二俣川院の中瀬です!!

 

木枯らしの音が身にしみる季節になってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

寒い時期になるとギックリ腰が非常に増えてきます。

そこで今回はそのギックリ腰についてお話させていただきます!

 

ギックリ腰の正式名称は「急性腰痛症」といい、

重い物を持とうとしたときや身体を捻ったときに立ち上がれなくなるほどの激痛が走る腰痛の一種です。

このような症状から外国では「魔女の仕業」と恐れられ、魔女の一撃(Hexenschuss)と言われているそうです😱         ※ちなみにヘクセンシュスと読みます笑↑

 

もしギックリ腰になってしまったら、

発症から2~3日以内ーーーーー冷やす!!(熱を持っている場合)

               安静!!

 

それ以降ーーーーーーーーーーー温める!!

 

それでも痛みがおさまらず続いてしまう場合もあります。

 

そんな時、うちの院ではハイボルトという電気の機械を使って施術しています!

 

 

 

もしギックリ腰になってしまった際には、さくら鍼灸整骨院 二俣川院までご相談ください!

 

 

厚生労働省認可 柔道整復師 幡本洋平が監修しました。

さくらメディカル社内研修part2!!

2018年12月4日

お久しぶりです!本日はしまたけが担当いたします^^。

改めましてこんにちは。時がたつのは早いですね、

もう1年が終わってしまう月になってしまいました。

今年の4月からオープンさせていただき、今日まで一瞬で来たような感覚です。

 

さて、昨日の投稿にもありましたが

先日の11月24~25日に「さくらメディカル社内研修in YUGAWARA」

今年は例年に比べ人数が100名を超える社内研修になったため、

班ごとに分かれて日々の疲れを癒したり楽しんだりしました!

なので、1人1人違う研修になっております^^

ちなみに僕はボーリング→BBQ→宴会→日帰り温泉→かまぼこづくりという流れの2日間でした!

細かい話してもつまらないので、写真をたくさん載せておきますね(^w^)

厚生労働省認可 柔道整復師 幡本洋平が監修しました。

さくらメディカル社内研修

2018年12月3日

お久しぶりです!

 

久々にブログを更新していきます!

 

今回担当幡本です^_^

 

 

もう12月になりましたね!

 

 

あっという間です!

 

12月は院で多いのが

 

ギックリ腰と交通事故の患者様です!

 

 

運転する際は、いつも以上に注意を払う事

 

が大事になってきます。

 

事故に遭ってしまった場合は

 

いつでも

 

さくら鍼灸整骨院二俣川院がご相談に

 

のります!

 

 

ではでは

 

さくらメディカルの社員研修?

 

の写真をどんどん載せたいと

 

思います!

 

 

この写真を見ると…

 

 

社内研修ではなく

 

 

社員旅行ですね笑

 

 

 

さくらメディカル100名以上揃い

 

 

とても楽しかったです^_^

 

 

これからどんどんブログを更新していきますので

 

 

よろしくお願いします🤲

 

 

厚生労働省認可 国家資格 柔道整復師 幡本 洋平が

執筆しました。

 

熱中症について説明できる!?

2018年08月6日

こんにちは! 今回は久々の登場の佐久間が担当いたします。

 

毎日、猛暑が続いていますが皆さんはどうおすごしでしょうか!!

皆さんは熱中症について説明できますか!?

熱中症とはスポーツ時や高温環境下で、体温がうまく調節出来なくなる身体的なことを言います。

 

発症年齢は、乳幼児~高齢者まで幅広い年齢層に発症します。

特に体温調節機能の働きが弱い乳幼児~高齢者に多く発症します。

 

今、熱中症にかかる人が増えていますが応急処置はできますか??

熱中症にかかっている人を見かけたらまず、

1、日陰に移動し風通しのいい場所に移動させて足を高くして仰向けで寝かせましょう。

2、衣服を脱がし、体を冷やして体温を冷やしましょう。氷枕などで首筋やわきなどを冷やしましょう。

3、そして何か冷たい飲み物を飲ませてあげましょう。出来れば水分と塩分が両方とれるスポーツドリンクなどがより良いです。

 

もし身近で熱中症の人がいたらこのブログの事を思い出して実践してみて下さい!!

 

神奈川を中心に15店舗を展開

 

”マイナスからゼロへ、ゼロからプラスへ” 症状の根本改善をめざす

 

さくらメディカル整骨院グループ

 

さくら鍼灸整骨院 二俣川院

 

〒241-0821

神奈川県横浜市旭区二俣川1丁目43−28

ドンキホーテ4階

TEL0454425234

お子様連れOK、駐車場完備、予約優先制、お電話で

ご予約ください。  

さくらメディカル整骨院グループホームページ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

さくらメディカル整骨院グループ

◆さくら鍼灸整骨院 二俣川院 エキテン

     (当院の治療や口コミが載っています。)

        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  口コミサイトエキテン

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

産後の骨盤矯正・骨盤矯正・腰痛・肩こり、頭痛・インナーマッスル強化・美容鍼・交通事故専門院

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

足がつる人の特徴とは?

2018年08月2日

こんにちは。本日は中瀬が担当します。

 

まだまだ暑さが厳しく息苦しい日々が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

 

夏のこの時期は「よく夜、足がつる」と言う患者さんが多々見受けられます。

 

なぜ夏に足がつる人が多いのかというと

 

夏は汗をかくことが多いため、汗と一緒にミネラルが出ていきやすくなってしまいます。

そこに冷房の冷えた空気にあたることで筋肉が固くなり、多くの水分をとることで汗や尿としてミネラルはどんどん体外へ出ていってしまいます

その結果、体がつりやすい状態になるのです。

 

夏に足がつりやすい人は、このように体内バランスが崩れてしまっているのです。

 

足がつらないようにする基本的な予防としては

 

足がつるのは夜中が多いので、夜寝る前に、一杯の水を飲むようにしてみましょう!

これなら簡単に始められると思うので、ぜひやってみてください。

 

また、時間がある人はふくらはぎのマッサージをすると、より効果的です。

 

ふくらはぎは、下半身の血液を心臓に戻す働きがあり、第二の心臓とも呼ばれています!

 

そこを、足首から膝裏まで指で揉みほぐすようにマッサージしてみてください。(片足20回)

 

そうすることで血流が良くなり、下半身に老廃物がたまりにくくなります!

 

このブログを読んでいる方で、最近よく夜足がつるな~という方がいればぜひ一度試してみてください!

 

効果があったよ!という方は中瀬までご一報よろしくお願いします(笑)

第21回24時間ゆめリレーin湘南ひらつか2018

2018年07月27日

こんにちは。本日は島袋が担当いたします。

さて、今年もやってまいりました。24時間ゆめリレー!!

ここ数年は私たちさくらメディカルグループ全体で、

マッサージブースをさせていただいております。

そして今年も参加させていただくことが決定しています!(^^)

毎年色々なランナーの方が見れて僕たちもとても楽しく参加させていただいています。

今年もたくさんのランナーの方をケアできるように、全力でケアさせていただきます。

ランナーの皆様と一緒に盛り上がっていこうと思います!

 


1 2 3 4 5 6 7 8